探偵の調査料金が安いと気をつけなくてはならない理由



調査料金が安いと危険?
探偵の調査料金が一般的な調査料金の相場よりも安いと危険があります。
そもそも、調査料金が高額な探偵業の中で、料金の安いというのは依頼をしようとしている人にとっては喜ばしいことです。
依頼を考えている人も、探偵事務所や興信所へ調査料金の見積りを依頼して、少しでも安い料金で自分達の依頼をおこなってくれる業者を探します。

では、なぜ探偵の調査料金が安いと危険ということになるのか?

それは、自作自演サイト、または誇大広告といった存在が探偵業界の中には数多く存在しているのです。

自作自演サイトでは、口コミサイトや評判サイトといった第三者が探偵事務所について評価をしたりするサイトで、こういったサイトを業者が運営して、自社の宣伝をするといったものです。
酷いものでは、同じ業者が複数のサイトを運営して、同じ内容の口コミを掲載するといったものまであります。

ランキングサイトについては、運営者側がランキングの順位を任意で変更し、根拠のないランキングを作り誘導するといったものです。
こちらも、複数の業者が紹介されている場合もありますが、結局1つの業者に集まるように作られているケースがあります。

探偵の調査料金が安いというのは、依頼をする人にとって大きな魅力になります。
そんな依頼者の気持ちを漬け込んだ悪質な誇大広告や自作自演サイトには注意が必要になります。